シンチャオ!

9月末からgumi vietnamでインターンをさせて頂いているマサです。

この度、時間が出来たのでホーチミンシティ9区にあるスイティエン公園に行ってきました。その体験の様子を紹介します。

 

出発

ベンタイン市場近くにあるバスターミナルに行き、事前に調べていた19番のバス乗り場を探します。乗り場(バスターミナルは広大で車通りも激しい)にたどり着いたら、5分も経たない内にバスが到着! 

ドキドキしながらgo to Suoi Tien?と運転手のおっちゃんに聞いてみたところ、頷いてくれたので安心して乗り込みました。切符売りの人に運賃6千ドン(日本円で30円!爆安です)を渡し、無事切符を購入。

余談ですが、grab taxiを使ってスイティエンまで行く場合、20万ドン程度(約1,000円程度)かかるようでした。ローカルバスの利用は安い上に異国での旅の醍醐味でもありますので、是非とも利用して頂きたいと思います。

 

スイティエン公園到着!

さて、1時間程バスに揺られ、無事到着!(道中クラクション鳴らしまくりでした!) 

事前にスイティエンと伝えておいたおかげか、運転手のおっちゃんに到着を教えて貰えました。降り過ごしてしまうことが不安な方はgoogle map等で位置を確認しておくといいかもしれません。ただ、バスの進行方向の右側を見ていればデカいモニュメントが目に入りますから大丈夫だと思います。

料金所にてチケットを購入。大人は12万ドン(600円)でした。

 

カエルの像を横目にゲートを通過して目に入るのは、やたらデカい獅子像!

 

圧倒されつつ、園内をまわると、様々な巨大像があり、記念撮影をしているだけで時間がたってしまいます。

 

他にもワニ園や(餌やりもできます)

 

ドクターフィッシュコーナーで休憩したり

 

ボルダリングを楽しんだりもできます。

 

なんでここにこれがあるのかと首をかしげるものも・・・

私はテーマパークに行けばジェットコースターや4Dアトラクションを時間の許す限り回るタイプですが、スイティエン公園はただ歩いているだけで楽しい!他にも紹介しきれないぐらい様々なアトラクションがありました。

 

とにかく広すぎるせいか、園内専用のタクシーで回ることもできるようです。

 

食事

ちなみに園内レストランで食事もできます。3万5千ドン(175円)から食べられますので、良心的な価格設定ではないでしょうか。

ただ、無糖のつもりでブラックコーヒーを頼んだらめちゃくちゃ砂糖が入っていました。

ベトナムでは大抵の飲み物に砂糖が入るので、無糖が欲しい場合は注文と一緒に「コンドゥン!」と伝えましょう。なお、レストラン以外にも売店が各所にあり、バインミーなら1万ドン(50円)、スムージーなら2万ドン(100円)程度で小腹を満たせますよ。

 

いざ帰還

さて、十分に堪能したのでホーチミンに帰ります。入口から見える歩道橋を渡り、来た時と逆方向の19番バスを探します。

ちょうどバス停についたタイミングで乗りたいバスが!久しぶりに本気のダッシュしました!無事バスに乗り、ベンタインのバスターミナルに帰還しました。

 

おわりに

日曜日だった為か、園内はガラガラで少し寂しいくらいでしたが、その分記念撮影を楽しめました。バス代が往復で1万2千ドン(60円)、入場料12万ドン(600円)、園内アトラクションは大体1万5千ドン~6万ドン(75円~300円)なので、食事を含めても2千円もあれば遊び倒せる良スポットです。是非体験してください。

 

Contact Us

お問合せはこちらから

ラボ型開発・オフショア開発・HTML5コーディング・スマホアプリ・グミに対する質問などお気軽にご連絡ください。

Contact Us